本制度における貸与のための条件は基本的に以下の通りです。

■経済的な事情(家計急変の申請学生、新型奨学金申請学生など)のため、居住場所においてオンライン授業を受けるためのネット環境を全く所持していない、または、居住場所においてオンライン授業を受けるためのネット環境を所持しているが、必要とするオンライン授業のすべてを継続的に受講することが著しく困難である方。

◀     トップページへ戻る

4. 貸与の条件について