文京学院大学の授業では、さまざまな情報システムを使います。本サイトに掲載されている資料を見て、授業で使う際の手順を確認・練習しておきましょう。下記に概略を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 BGUアカウント:文京学院大学の情報システムで共通に使うアカウントです。

          各システムは、このアカウントでログインして使います。

    B’s LINK:各授業の概要説明(シラバス)の閲覧、履修授業の登録手続、

         成績の確認などに使うシステムです。 

         → B’s LINKのマニュアルはこちら

 

​  Microsoft 365:文京学院大学に在籍中は、Word、ExcelなどのMicrosoft Officeが

          無料で使用・ダウンロードできます。また、Microsoftの各種オン

          ラインツール(Teams、Formsなど)も提供しています。
          → Teamsの概略説明はこちら

 

     Moodle:授業で使う資料のダウンロードや課題の提出などに使うシステム(学習

          管理システム)です。

          → Moodleの概略説明はこちら

      Zoom:ライブ配信型授業で使うWeb会議システムです。

          → Zoomの概略説明はこちらです。

◀     トップページへ戻る

ICTgakusei.PNG

<授業に必要なICTシステムの概要>